おもてなし規格認証機構では、2021年8月より「オフィシャルパートナー制度」をスタートいたしました。

日本のサービス産業と地域経済を活性化するために創設された『おもてなし規格認証』設立・運営の主旨をご理解いただいた企業・団体とパートナーシップ関係を構築し、認証制度のさらなる普及・発展を目指しています。

オフィシャルパートナー企業一覧

一般社団法人日本インバウンド連合会キャプラン株式会社公益財団法人スポーツ健康産業団体連合会静岡商工会議所
一般社団法人ニッポンおふろ元気プロジェクト株式会社MS&Consulting株式会社センチュリーアンドカンパニーエイジスリサーチ・アンド・コンサルティング株式会社
  • 一般社団法人 日本インバウンド連合会
  • キャプラン 株式会社
  • 公益財団法人 スポーツ健康産業団体連合会
  • 静岡商工会議所
  • 一般社団法人 ニッポンおふろ元気プロジェクト
  • 株式会社 MS&Consulting
  • 株式会社 センチュリーアンドカンパニー
  • エイジスリサーチ・アンド・コンサルティング 株式会社

オフィシャルパートナー制度について

オフィシャルパートナー制度の狙い

おもてなし規格認証機構の活動をサポートするパートナーを募り、制度の普及啓発、認知度向上、
ブランディング活動に協力いただくことで、さらなる制度発展を目指します。

オフィシャルパートナーの活動

  • オフィシャルパートナーが有償認証希望の事業者をご紹介いただき、申し込みが成立した場合には、成立した内容に応じて、レベニューシェアをすることが可能です。
  • おもてなし規格認証に関するイベントに優先的に参加ができます。
  • オフィシャルパートナーが実施するイベント等に対して、おもてなし規格認証機構が後援等でサポートすることが可能です。

オフィシャルパートナーの公開

おもてなし規格認証のホームページ等で、おもてなし規格認証のオフィシャルパートナーであることを公開し、貴社名と貴社のロゴを掲載いたします。

参加対象・登録条件

オフィシャルパートナーとは、おもてなし規格認証機構の活動にプラスとなる貢献を行う企業・団体とします。企業・団体の業種および規模は問いません。

認定方法

お申込書を記載の上、おもてなし規格認証機構を構成する認証事業者からの推薦を経て、おもてなし規格認証運営委員会にて決定いたします。承認後、おもてなし規格認証機構とオフィシャルパートナーとして登録し、登録証(PDFファイル)をEメールで送付します。

オフィシャルパートナーの契約条件

契約期間は2年間とし、両者から申し立てがない限り自動継続といたします。
登録費用・年会費ともに無料です。

オフィシャルパートナーは随時募集中です。
お申込書は下記よりダウンロードできます。